2020.10.06

切開リフトはアンチエイジングに最も効果的?メリットデメリットと日本と韓国のクリニックを徹底比較!

#切開リフト

 年齢とともに皮膚が弛んだ人、輪郭手術後に顔が弛んだ人、深いほうれい線やマリオネットラインに悩んでいる人、他のリフトアップ治療で効果が得られなかった人、こんな悩みを持つ方に、切開リフトについて解説します。

 

 

 切開リフトとは、アンチエイジング整形の1つで垂れた顔の皮膚を引き上げ、若く活力のあるイメージを取り戻す手術です。

年齢を重ねるにつれて私たちの皮膚は弾力を失い垂みが生じて、輪郭が卵形から四角形に変わり、顔自体も大きくなってしまったり、口元に深い法令線ができてしまいます。

このように下に伸びてしまった皮膚を根本的に引き上げ、若かった頃の姿を取り戻す方法が切開リフトです。

 

通常、顔の垂みが気になり始めた人が考える施術・手術としてはHIFUなどのレーザー→糸リフト→切開リフトとなります。年齢や垂みの程度によって適応となる施術・手術が異なりますね。

切開リフトはHIFUレーザーや糸リフトと違い、皮下脂肪、筋肉、筋膜を一緒に引き上げ、余分な皮膚自体を除去するため根本的に垂みを改善することができます!

 

 

切開リフトの治療方法

切開リフトは引き上げる層によって①皮膚のみのリフトアップ、②SMAS層のリフトアップに分けることができます。

 

①皮膚のみのリフトアップ

皮膚のみのリフトアップは、単純に皮膚のみを引き上げる方法なので、その下の組織は手術後も弛んでいる状態です。皮膚だけを引っ張って綺麗なフェイスラインをつくることができるケースは稀なので、引き上げる層がどこなのか手術前に必ず確認するようにしましょう!

 

 

SMAS層のリフトアップ

SMAS層のリフトアップは、皮膚と皮膚下にある筋膜まで一緒に引き上げることで、リフトアップの効果を最大限に発揮させる方法です。1回で確実な効果を得るためにはSMAS層のリフトアップが必要です!

 

 

また引き上げる皮膚の範囲によっても、分けることができます!

自分の垂みの程度によって手術範囲を決定しましょう。

 

①フルフェイス

フルフェイス切開リフトは頬から首にかけてリフトアップする手術で、側頭部〜耳前〜耳後ろと連続した切開線から、切開と剥離を行います。

引き上げたい方向にしっかり引き上げた後、余った皮膚を除去し、丁寧に縫合します。

②ミニリフト

ミニリフト切開リフトは頬と口元の垂みをリフトアップする手術で、耳前〜耳後ろを切開した後、組織を剥離し引き上げます。

引き上げたい方向に引き上げた後、余った皮膚を除去し、丁寧に縫合します。

 

 

切開と剥離の範囲がフルフェイスに比べると狭いので、ダウンタイムがあまり取れない人や垂みがそこまでひどくない若い人で受ける人が増えています!

 

 

③ネックリフト

ネックリフトは名前の通り、首の垂みをリフトアップする手術で耳後ろ~

襟足を切開した後、組織を剥離し引き上げます。
引き上げたい方向に引き上げた後、余った皮膚を除去し、丁寧に縫合します。

 

顔のケアに比べて首のケアはどうしても疎かになりがちで、最も年齢が出やすい部位でもあります。マッサージや化粧品ではなかなか改善されない首のシワや垂みを根本的に改善できるのが、ネックリフトです!

 

 

 

切開リフトのダウンタイムの長さは?

手術を受ける病院により多少異なりますが、切開リフトを受けると通常5~7日目に抜糸を行います。

手術後の腫れのピークは2-3日目で、切開部位を中心に1~2週間ほど腫れが続きます。

その後も少しずつ腫れと引きつり、違和感が引いていき、完成は3ヶ月後と言われています!

 

切らない方法もある?痛みは?

皮膚を切らずにリフトアップを目指したい人に向いている手術は、ずばり糸リフトです。

医療用の特殊糸を皮下組織に挿入することで、皮膚を引き上げ、若返り効果を目指す手術です!既に垂れたフェイスラインにも効果がありますが、将来の予防として若い人が受けるケースも多いです。

 

しかし、糸リフトは垂みを根本的に改善する方法ではないので効果は使用する糸によって6ヶ月~2年位で、時間が経つにつれ手術前に戻ってしまいます。切開リフトに比べると持続期間や効果が劣るので、それぞれのメリット・デメリットを比べて選ぶのが良いでしょう!

 

術後1週間程度はズキズキとした痛みや引きつれ、違和感などが続くことがあります。

 

切開リフト前に知っておきたいこと

  

・傷跡が目立つ

切開リフトの切開線は長く、範囲が広いです。
特に耳の前に切開線がある場合は目立ってしまうので、手術をしたことがバレてしまうかもしれません。

切開リフトの病院選びでは、どれだけしっかり引き上げてくれるかも大切ですが、傷跡の処理がどれだけ丁寧で目立たないかを同じくらい重視してください!執刀医によって傷跡の残り具合が結構異なります!

  

・小鼻が広がることがある

切開リフトでは頬・小鼻の横辺りまで皮膚組織を剥離し、斜め上に引き上げるため、一時的に小鼻が広がったと感じることがあります!引き上げる量によってはダウンタイムが終わっても手術前より小鼻が横に広がったと感じる人もいるので、小鼻の手術を検討している場合は切開リフトの後にするようにしましょう。

 

・口の動きに違和感が残ることがある

皮膚組織を引き上げる際に顔面神経が一緒に引っ張られると手術後、しばらくの間、口や頬の動きに違和感や、麻痺が出ることがあります。通常は3~6ヶ月で感覚が回復しますが、稀に完全には回復しないこともあります。

 

 

日本のクリニックと韓国のクリニック比較

 

日本のクリニック

相場 50~200万円程度です。

・カリスクリニック
口コミ:特に不具合なく、後戻りもそんなに無いように思えます(^-^)

20代の時からたるみがひどく、でこぼこのジャガイモみたいな笑顔だったのが、手術でこんなに良くなるならもっと早くやっとけば良かったです。

・今まで友達と並ぶと、絶対に私の方が老けて見られていましたが、最近はその友達と並んでも私の方が若く見られるようになりました。初対面の人に実年齢を言うと、ものすごい勢いでビックリされます。その反応が嬉しくて楽しんでます。笑

・先生は、慣れてる感じなので安心してお任せできました。看護師さんも優しかった。

 

横浜美容クリニック

・術中辛くないように時折声をかけてくださいました。看護師さんが肩を叩いて声掛けをしてくださったおかげで恐怖が少し和らぎました。

・その後は看護師さんに誘導の元、先生とのカウンセリングでした。看護師さんもニコニコと対応してくださり、緊張を解すことができました。

先生もとっっても丁寧に説明をして下さりました。メリットはもちろん、私が不安に感じてた麻酔の痛みやダウンタイムの痛みも丁寧に教えてくださったので安心して望む事ができました。

・横顔が明らかに変わったのでヘアアレンジの幅が広がりました。まだまだ毎日マッサージをしています。痛みも特にありません

 

韓国のクリニック

相場 40~190万円程度です。

ザプラン整形外科

・本当は違う手術が気になっていてザプランにカウセ行ったのですが、ザプランのパク院長は切開リフトの名医と聞いたので話を聞くことに。

最近で40代50代だけでなく、輪郭や両顎手術した若い方が切開リフトやりにたくさん来るそうです。

・カウセは適当でなくパク先生はこちらの話をちゃんと聞いてくれて好印象。
病院に優しい通訳さんもいました。

・ザプランの切開リフトは頬だけでなく首まで入ってるみたいです!傷が気になる私はパソコンで症例写真たくさん見せて貰いましたが、傷跡が綺麗でした✨

 

ビュー整形外科
・こう比べてみると、ビューでの切開リフトやっぱすごいな

パーツの整形はしてないのに輪郭が断然違う。。左は2月に切開リフトしに渡韓するためのパスポート更新で撮ったやつw 左から右になるまでにやったのは切開リフト以外だと額・涙袋・唇フィラーの注入系のみ。傷も薄くなってきたしやってよかった 

・ビューでの顎下脂肪吸引と切開リフト今日でちょうど2ヶ月なんだけど、同じような角度の写真で比べてみるとマジで変わっててすごい。しかもまだ硬い部分があるからこれから経過とともにもっとシュッとすると思うと希望しかない。やってよかった。

・切開リフトについても調べていて

View美容外科さんは質問した時、LINE凄く親切で印象良かったから、次回の東京カウセぜひ行きたい。

 

ララ整形外科

・ララの切開リフト安過ぎるー!

初めてなら550万w

再手術で835万w

両顎で皮膚が余ってるから切開リフトしたいんだよね…

・ララ、オンラインカウンセリングしてもらった!切開リフトと額リフトのカウンセリングだったんだけど、それぞれの担当の先生がわざわざ出てきてくれた。通訳さんもいてくれて、すごーく丁寧に説明してくれた。

 

 

いかがでしたでしょうか?