2020.10.06

韓国で肌管理したいけどダウンタイムが取れない方必見!韓国皮膚科で受けれるメディカルエステとは?


せっかく美容大国の韓国に行くなら何か肌管理を受けたいけれど、エステじゃ物足りない。

だからと言って、レーザーを受けた後のダウンタイムが取れないからレーザーにはちょっと抵抗がある。

何かちょうどいい施術はないか、という方のお問い合わせが多くあります。

そこで今回は、そのような方におすすめの韓国美容皮膚科で受けれるメディカルエステについて解説します!

 

メディカルエステとは

メディカルエステは、簡単に説明すると医学を利用したエステということになります。

しかし、一般的なエステティシャンはお医者さんではないため、取り扱える機器や化粧品に限りがあり、医療行為も一切行えません。

メディカルエステは、医師からの指導を受け、専門知識を持ったエステティシャンまたは看護師が行うエステになっております。

また使用していく機器や化粧品もドクター監修のもと作られたメディカルコスメや一般的エステサロンではまだ取り扱いの少ない最新機器などを使用していくことも特徴の一つです。

 

メディカルエステとエステの違い

一般的なエステは、マッサージ等のリラクゼーションを目的としているところが多いですが、

メディカルエステは、肌のトラブルの改善や理想の体型に近づけるため、

治療を含め、お客様に合わせた管理を行っていきます。

 

また、韓国では皮膚科のメニューの中にメディカルエステのメニューを用意している所も多く、

医師の診察を受けてから、肌の管理を受けれるメリットがあります。

医学的観点から医師の意見を取り入れることができるため、

肌が敏感な方や、お肌のトラブルに悩まされている方などは安心して受けることができます。

 

メディカルエステはこんな方におすすめ

・エステサロンで肌管理を受けたが意味がない、あまり効果を感じることができなかった方

・レーザー等のダウンタイムの時間が取れないが、肌管理を受けたい方

・肌が敏感な方

・トラブルが多く治療を含め改善させたい方

・ニキビを改善させたい方

・いろんな化粧品を使ってみたが、効果を感じられなかった方

・医師のアドバイスのもと自分の肌質をしっかり把握し、安心して管理を受けたい方

・痩身マッサージをエステサロンで受けてるが効果を感じることができない方

 

メディカルエステで可能な施術は?

一般的なエステでは受けれないが、メディカルエステだからこそ受けれる施術には一体どんなものがあるのでしょうか?

数ある中からいくつか挙げてみました。

ピーリング

ピーリング材にはいろいろ種類があり、エステサロンでも多く使用されています。一般家庭でも使用できるようなピーリング材化粧品が販売されているのをよく耳にしませんか。

ですが、ピーリング材の濃度によっては火傷を負う恐れがあるため、一般家庭で使用できる濃度、エステサロンで使用できる濃度、医療機関で使用できる濃度が法律で定められています。

医療機関で使用可能な薬剤が最大50%という高濃度で使用できることに比べると、

一般家庭やエステサロン等で使用されているピーリング材は、優しい化粧品を使用してのピーリングになるので、

効果の差が歴然です。

肌に合わなかった場合や何か問題が起きた際も、すぐに医師が処置にあたれるからこそ効果の高い薬剤を使用できるようです。

 

ニキビ管理

メディカルエステでのニキビの管理となると、通常のエステと違い医師の診察のもと

なぜこのニキビができてしまったのかといった原因やニキビの種類によって管理を受けることが可能なため、

一般的なエステに比べ自分に適した管理を受けることが可能です。

また炎症を起こしたニキビには炎症を抑える注射や、進行中で中に詰まったニキビを針を使い、

圧縮して取りだしてあげることにより、繰り返すニキビの改善を行うことができます。

注射や針を使う行為はメディカルエステだからこそ受けれる管理です。

 

痩身

ダイエットのお手伝いをする痩身エステですが、メディカルエステではエステサロンでは取り扱いの少ない最新機器を使用した施術やダイエットを手助けする漢方やお薬の処方が可能です。

最近では、セルフで打てる食欲抑制注射などの処方も韓国では流行中です。

エステサロンでの痩身マッサージだけでは満足できない方や、どうしても抑えられない食欲の

改善の為に韓国ではメディカルエステの力を借りる方も少なくないようです。

 

脱毛

脱毛もエステの一つにはいり、通常のエステサロンで使われている光を使った脱毛ではなく、

それよりも威力の強い医療脱毛を受けることが可能なので、光脱毛に比べ通う回数を減らすことが可能です。

さらに韓国では日本の医療脱毛に比べお値段もお手頃で、皮膚科で脱毛を受ける方が多くみられます。

 

 

一般的なエステでは使用できない、メディカルコスメでの管理を受けれたり、

メディカルコスメの販売を行っているクリニックでは、管理で使用したメディカルコスメを自宅でも使用することができるのでワンランク上のセルフケアをすることが可能です。

 

その他にも、メディカルエステを受けてもさらに効果を実感したい方や治療をしたい方などは、レーザー等のカウンセリングもすぐに受けれたり、お薬を処方してもらえたりと、また一つ上の段階の治療や施術を受けれることがメディカルエステのいい点ともいえるでしょう。

 

メディカルエステで不可能なことやデメリットは?

メディカルエステで不可能なことやデメリットを解説します。

・リラクゼーションを目的としていない為リラックスしたい方には向いていない

・医療エステと言っても保険がきかないことが多いため値段が高い

・1度での改善の期待を大きく持ちすぎてしまう場合があるが、どんな施術をするにあたっても1度ですべての改善が難しい

・レーザー等の施術に比べ効果の持続が短い場合ある

・場合によっては使用していく化粧品の刺激が強く、肌に合わない場合もある

・定期的に通わなくてはいけない場合もある

 

韓国でメディカルエステを受けるならまずこれを受けておけ!

メディカルエステと言ってもたくさんのメニューの中から何を受けたらいいか分からないし、

お金をあまりかけたくない。

友達に連れられて、韓国の美容皮膚科に来たものの、何を受けたらいいかわからない・・・。

という方に向けて、ます初心者が抑えておくべきものをおすすめします。

 

よくおすすめされる施術がアクアピールです!

アクアピールというのはAH(アハ)BHA(バハ)というピーリング材を使用し

小さな掃除機のような機械で、お肌にたまった角質や皮脂を溶かしながら吸い上げていく施術になります。

一度受けただけでもお肌のざらざら感が改善され、触った時のお肌の滑らかさを実感することができたり、お肌のトーンアップにもつながるので満足度の高い施術になっています。

美容に疎い方や、何受けたらいいか分からないから基本的な管理を受けたい方には、ほとんどの美容皮膚科には基本的にあるメニューな上、

お値段も、日本では通常1回1万円~のところ、韓国では3,000円~受けられるのでとてもオススメです。

韓国では最後にパックまでしっかり行ってくれるクリニックも多いので、お手頃でもしっかり管理を受けれた感も十分にあります。

さらにアクアピールはお肌のお掃除をしてくれるので、メディカルエステを受ける前に受けると、

綺麗なお肌の状態にメディカルコスメを塗布していくことになるので、

お肌にいい成分が吸収されやすくなるとも言われており、セットにして管理を受ける方も多いようです。

※アクアピールはピーリングの一種になるのでお肌が敏感な方、そうでないかも一度カウンセリングを受けてから施術をお受けいただく事をオススメ致します。

 

韓国旅行のついでに受けれるおすすめのメディカルエステ

韓国のメディカルエステは一体どんなところで受けることが可能なのでしょうか?

もちろんメディカルエステサロンとして出しているお店もありますが、

多くは皮膚科と一体となっている場合が多くみられます。

今回はメディカルエステに興味があり受けてみたいという方の為に

いくつかおすすめのメディカルエステサロンをご紹介いたします。

 

★istar整形外科&皮膚科 (http://istarps.com/jp/

日本語対応スタッフ在籍

こちらのクリニックでは江南のホテルの20階にある為、韓国で今はやりのホッカンス(ホテルバカンス)気分で受けれちゃうメディカルエステです。

istarではメディテラピーと言いメディカルコスメを使ったピーリングや、ニキビ管理を行う上に、マッサージのメニューもあるのでリラクゼーションもできちゃうのが魅力です。

価格は100,000ウォン~500,000ウォン程度

価格表はここから:https://www.konest.com/contents/clinic_mise_menu.html?id=6524

 

★WELLS美容皮膚科(https://wellsclinic.modoo.at/

日本語対応スタッフ在籍

こちらのクリニックは美白に特化したメディカルエステが受けれるようです。

更にウェルス皮膚科の専門医によるメディカル日焼け止めが販売されており、皮膚科の医師が作っただけあり、紫外線はしっかりカットするのに肌に優しい成分でできているので多くの人気をよんでいるのだとか、、管理だけでなくセルフケアのメディカルコスメを直接開発し販売してくれているので

帰国してからもセルフケアがしっかり行えます。

メディカルエステの価格は120,000ウォン~

価格表はここから:https://www.konest.com/contents/clinic_mise_menu.html?id=2642

 

★JK美容外科 (https://jkplastic.com/jp/about-us/our-value/doctors.asp

日本語対応スタッフ在籍

こちらは整形外科、皮膚科、エステティックを取り揃えており

日本の芸能人も訪れるほどの人気クリニックです。

院内も高級感があふれていいてちょっと贅沢したい方にオススメ!

メニューも頭の先から足の先まで用意されており

メディカルコスメも数多く取り揃えているようです。

メニューの価格は100,000ウォン~500,000ウォン程度

価格表はここから:https://ameblo.jp/jkclinic/entry-12233058847.html

 

★アルムダウンナラ皮膚科(http://anacli.gabia.io/ja/medical-skin-care/)

日本語対応スタッフ在籍

こちらは皮膚科になりますがメディカルエステが人気で日本のお客様からもたくさんの良い口コミが

見られます。

更にメニューにはマッコリケアやカボチャピーリングなど特徴的なメニュー名が目にとまり、お客様の肌質にあわせて施術を受けれるよう医師のカウンセリングからしっかり行ってくれるようです。

価格は165,000ウォン~220,000ウォン程度

価格表はここから:https://www.konest.com/contents/clinic_mise_menu.html?id=3680

 

★クァンドン韓方病院(http://www.ekwangdong.jp/Program-Medical-aesthetic-medicine

日本語対応スタッフ在籍

こちらは病院名にもある通り韓方を使用しての施術や韓方の処方を行ってくれるメディカルエステになるので韓国ならではの施術を受けることができます。

さらに痩身を目的とした場合、デトックステラピーや韓方の処方を受け

日本に帰国後でもLINE等で状態を病院に報告し管理してくれるので施術を受けて終わりではなく

帰国後のアフター管理までしてくれるのがとても魅力的ですね。

価格は160,000ウォン~1,200,000ウォン(韓方の処方は除く)

価格表はここから: https://www.konest.com/contents/clinic_mise_menu.html?id=2895

 

また日本でも韓国のようなメディカルエステを受けれるところはないか、調べてみました!

 

★オラクル美容皮膚科( https://www.oracleclinic.jp/?utm_source=google&utm_medium=maps

東京新宿と名古屋に店舗あり

こちらのクリニックは韓国を拠点とした美容皮膚科になっており

韓国式メディカルエステが受けられるのだとか!

特に美白管理やピーリングが人気なようです。さらにメディカルコスメも数多く取り揃えており

なかには韓国で話題のエイジングケアメディカル化粧品も置いてあり人気商品なのだとか。

韓国式のメディカルエステを韓国に行かずに受けれるのは渡韓が難しいこの時期にはありがたいですね。

価格は10,000円~

価格表はここから: https://www.oracleclinic.jp/price/

 

 

またメニュー表には大きく記載されていないこともあるため、気になる皮膚科が上記以外である場合、一度クリニックにメディカルエステのメニューはあるか聞いてみましょう!

隠れメニューとしてある場合もあります。

韓国でのメディカルエステに興味がある方の参考にされば幸いです!