2020.09.06

韓国整形でクレジットカードが必須な5つの理由と未成年でもつくれるおすすめカードと作り方まとめ


 

韓国旅行に欠かせないものの1つがクレジットカード!

韓国は、カード社会、キャッシュレス社会のため、韓国ではカード払いが主流、

カフェ、コンビニといった少額決済でもカードが普通なのです。

そこで、今回は、韓国で整形に行く際にもクレジットカードが必須な理由、韓国に渡航する際に持っておきたいおすすめのカードや作り方をご紹介します!

 

韓国整形でクレジットカードが必須な理由とは?

韓国整形をするのにクレジットカードがマスト!

海外旅行に行く人はよく知っていると思いますが、クレジットを使ったほうがお得なことがたくさんあります。そこで、韓国整形でクレジットカードがマストの理由をご紹介します!

 

韓国はカード大国で、現金は嫌がられる!?

キャッシュレスが高まっている韓国。クレジットカード普及率が1位で、平成26年の時点でクレジットカード決済が70%でした。中でも日本で言うデビットカードを使う人たちが多く、コンビニで100円単位のお会計もカードを使うほど。

最近ではなんと屋台でもカードが使えます。

カードを使うのが当たり前の韓国では、現金を嫌がられることも。

日本人は、財布に現金を持って歩くことが多いですが、韓国では全てカードと携帯で決済できるので、財布や現金を持ち歩かない人がほとんどです。友達の間でも携帯で送金ができるため、現金でもらうのを嫌がる人もいます。

また、お店でお会計のときに、自分でカードを機械に入れて計算するところが多くなってきているので、時間も短縮でき、面倒くさいお金の計算もする必要がない。

そのため、カード払いが主流な韓国では、クレジットカードが必須です!

 

両替の手数料が高い!

日本から現金をもっていて、空港で両替、市内で両替など様々な方法がありますが、手数料が高い。

中には手数料が10%も取られてしまうことがあります。さ

らに手数料を安くしようと思うと、移動に時間がかかったり、お金がかかったりと面倒くさいことばかりです。

大体のお店では、クレジットカードが使えるので、クレジットカードのほうが楽♪

 

クレジットカードが使えないところがない?

カード大国の韓国では、ほとんどのお店でクレジットカードが使えます。日本では、役所など郵便局などクレジットカードが使えないところがありますよね。しかし、韓国では、役所でも、郵便局でも使えます。

最近では、屋台でも使えるようになってきたと言うのです。本当に現金がなくなる時代がくるかもしれません。

ですが、屋台の中には現金でしか購入できないところもありますので、屋台などを楽しみたい場合は、現金を少し準備しておくとよいでしょう。

 

海外キャッシングがお得!?

突然ですが、海外キャッシングをご存知でしょうか。日本のクレジットカードのキャッシング枠を利用して、韓国のATMでお金を引き落とすことができるのです。時と場合によりますが、両替するよりも海外キャッシングを利用したほうがお得なことがあります。

海外キャッシングに必要な手数料は、海外で引き落とすときの手数料と返却のときの利率です。ほとんどのカード会社の利率は、年に18%。1日ごとの手数料なので返す日が長くなれば長くなるほど、手数料が多くなっていく計算です。

例えば、1万円をキャッシングした場合には1日あたり4.9円。引き落とし手数料が400円ぐらいなので、引き落とし手数料と1日で返金した場合には、約405円が手数料となります。

両替をした際には、その店にもよりますが、手数料10%の場合、手数料が1000円になるのでキャッシングのほうがお得です。

返却する日にちにもよりますが、ほとんどをカード払いにして、現金が必要なときだけ、海外キャッシングを使うというやり方も賢いです。

 

現金とクレジットカードの違い、実は、カード払いのほうがお得

海外キャッシングについてお伝えしましたが、カード払いは現金よりもお得なのでしょうか。海外でクレジットカードを利用した場合には手数料がかかります。しかし、ほとんどのカード会社の手数料は、約1.6%前後。これだけ見てもカード払いのほうがお得なことが分かります。

両替所は空港や街中に多くありますが、手数料が高い!

両替する金額の3~8%がかかってくると言われ、両替所によっても大きく差が出るので、選んだり、探している時間を面倒!という人が多いです。

 

未成年でも作れる渡韓整形でおすすめのカードと作り方!

クレジットカードがあると便利だということは、分かりましたが、未成年はクレジットカードを作れるのか、作れるとしたらおすすめのカードが気になりますよね。そこで、未成年でも作れるおすすめのカードと作り方をご紹介します!

 

未成年はクレジットカードを作れる?

高校生でも友達と海外に旅行に行ったりしますよね。しかし、未成年は、クレジットカードを作れるのでしょうか。未成年がクレジットカードを作る際の条件が

  • 18歳以上
  • 高校生でないこと
  • 親の同意があること

です。

この条件を満たすことができればクレジットカードを作ることができます。

なので、「クレジットカード」は高校生が持つことは厳しいです。しかし、のちほど高校生でもおすすめの方法を教えます!

 

おすすめのクレジットカード

クレジットを作る際のおすすめのクレジットカードの種類は

  • VISA
  • MasterCard
  • American Express

です。韓国も日本と同じくこのマークがあるクレジットカードはほとんどの店で使えます。

そして、カード会社のおすすめは、

  • 三井住友カード
  • 楽天カード
  • エポスカード

です。どのカードも有名なため、名前を聞いたことがある人が多いと思います。

三井住友カードは、保険などのサービスがしっかりしているため、おすすめです。海外に行く際に保険があるのは安心感がありますよね。

楽天カードは、保険があるのはもちろん、海外に滞在中でもカードを仮発行してくれるサービスが魅力的です。

エポスカードも保険がついており、利用額を一時的に引き上げれるので、韓国で整形するのにもってこいですよね。

 

クレジットカードの作り方

クレジットには色々な利点がありますが、どうやって作ればいいかわからないという方がたくさんいらっしゃいます。

クレジットカードの作り方は主に3つ。

  • インターネット
  • 郵送
  • 店頭

です。

インターネットは、その名の通り、カード会社のインターネットから作れます。

郵送は、カード会社の資料をすべて記入し、カード会社に発送する方法。

店頭は、お店で作る方法です。

すべてにおいて、本人確認書類や銀行口座、住所が必ず必要。

いずれにしても申請をし、審査に通ったら見事にクレジットカードを手に入れることができます。

 

韓国整形、旅行には欠かせないクレジットカード。あまりお金を使いすぎず安全に使用すれば特典が満載なので、ぜひ注目してください!

 

おすすめのクレジットカード

楽天カード

楽天カードは年会費無料で、非常に使い勝手が良いカードです!ポイントも、楽天市場など様々なところで使える点が好評です!

楽天カードの申し込みはこちら

 

三井住友カード

三井住友カードは大手企業で定番のカードです。

VISAカードがあれば基本的に韓国では利用可能で、保険やサポートも充実しているので、もっていれば安心のカードになります。

詳細はこちら

 

韓国で整形したい!未成年はつくれるけど、中学生・高校生はつくれない?

クレジットカードは、中学生・高校生でつくるのは難しいケースが多いです。

しかし、その代わりとして、デビッドカードが重宝されます。

デビットカードはレジでの決済と同時に銀行口座から使った分のお金が引き落とされます。

そのため、お金を使いすぎてしまう、知らないうちに誰かに使われてしまうということが防げます!

つまり、銀行口座にお金が入っていなければ使うことができないということです。

そのため、経済的な信用が低い高校生でも持つことができます。

ただし、デビットカードも、高校生が作る場合は親権者の同意が必要です。利用方法を家族で確認することが必要です。

クレジットカード:18歳以上、審査あり
デビットカード:15歳以上、審査なし

 

カードはいろいろなものがありますので、ぜひ試してみてくださいね!